ウィクロス グリーンドリーム 構築済みデッキ

WIXOSSコラム 第70回
トレットの カモン疑問!Vol.34
~「グリーンドリーム」を一足先に体験できる!?~


1

みんな!「篭手トレット」だよ!
今日は、11月に発売される「グリーンドリーム」の全貌を明かしてしまうよ!
66


「グリーンドリーム」は緑の新ルリグ「アイヤイ」のデッキだよ! もちろん、最大の魅力は《緑弐ノ遊 ジェコスタ》に私のイラストが描かれていることだな~。
66


緑弐ノ遊 ジェコスタ


2



肝心のデッキの中身について、私が説明すると売上が半分程度になってしまうから、デッキリストについてはコチラを、デッキの回し方については下記の解説を見てほしいな!
66


あっ、そういえば11月1日から、11月度WIXOSS PARTY開催店舗にて、「グリーンドリーム」を貸し出してくれるんだって!
66


デッキの改造は禁止だけど、そのままWIXOSS PARTYに参加することもできるから、一足先にその楽しさを体験してほしいな!
※グリーンドリームの貸し出しについてはコチラからチェック!


まじめに解説!デッキ「グリーンドリーム」の戦い方

アイヤイは、序盤からコンボを決める!
《一ノ遊 オテダマ》や《弐ノ遊 メンコ》等の「バニッシュしたとき、手札に戻る」能力を持ったシグニと、《一ノ遊 ガチャポ》や《弐ノ遊 マトリョ》等の「エナゾーンからシグニを場に出す」能力を持つシグニを組み合わせることで、スペルやアーツに頼ることなく、エナ消費0でシグニによるアタックを通すことができます。


仕組みは以下の通りです。(例:先手2ターン目)

3
 
 
図1:相手の適当なシグニ(《小剣 ククリ》等)の正面に《弐ノ遊 メンコ》と《弐ノ遊 マトリョ》を配置しアタック宣言。《弐ノ遊 メンコ》で《小剣 ククリ》をバニッシュ!


4


図2:これによって《弐ノ遊 メンコ》と《弐ノ遊 マトリョ》それぞれの能力が発動!《弐ノ遊 メンコ》→《弐ノ遊 マトリョ》の順に解決させることによって、空いたシグニゾーンに新たなシグニを配置することが可能となります。

※同時に発動した能力は好きな順で解決させることが選べます


5


図3:エナゾーンから場に出した《一ノ遊 オテダマ》が対戦相手のライフクロスをクラッシュ!

このように、序盤から速攻を仕掛けることができます。しかし、「グリーンドリーム」の戦略はこれだけではありません。
 


レゾナについて

緑肆ノ遊 カラシャ 

緑弐ノ遊 ジェコスタ


アイヤイ専用レゾナの《緑弐ノ遊 ジェコスタ》は序盤を安心して任せられるパワーを持つ上に、3枚分のエナチャージという、強力な出現時能力を持っています。
エナゾーンに<遊具>のシグニを置いておく事が重要なアイヤイにとってはありがたい1枚と言えるでしょう。
また、レベル4レゾナの《緑肆ノ遊 カラシャ》も、その常時能力によって鉄壁の守りを見せてくれます。



アーツについて

神出鬼没<レッツゴー>

緑のシグニをエナゾーンから直接場に出す事が可能となる新アーツ《神出鬼没》は、<遊具>のシグニを手札から1枚捨てるだけで使用することができます。
これを使用して《肆ノ遊 ジャグジム》を出せば対戦相手のパワー15000以上のシグニは簡単に対処することが可能となる上に、《参ノ遊 シーソー》も絡めば追加ドローも可能となります。

また緑のシグニであれば、<遊具>に限らず何でも出せるので、様々な使用方法を考えてみるのも面白いでしょう。

パックでの強化について
チェインドセレクターでは、さらなる打点アップが可能となるシグニのみならず、《肆ノ遊 ジャグジム》や《参ノ遊 クルミド》と超強力にコンボするルリグやシグニが登場します。

それだけではなく、アイヤイデッキの核となること間違いなしな新レゾナも登場します。お楽しみに!!



トレットについて

篭手 トレット

トレットは「タマ限定」のシグニのため、アイヤイとの相性は最悪です。


10月19日(月)に ニコニコ生放送での実演!

19:00から、ウィクロスガールの渡辺琴音さんを迎えて、「グリーンドリーム」の実演をウィクロスチャンネルで生配信!

デッキの流れを実際にみて、アイヤイの楽しさを実感してくださいね! 放送ページはコチラ!

 
11月19日発売 グリーンドリーム
【駿河屋】予約はこちら!
 
【Amazon】予約はこちら!

カードリストはこちら!



オチwww